不動産のお悩みを強力にサポートいたします。

お部屋探しを楽しんで!

こんなお悩みをお持ちでは?

草刈りが大変

草刈りが…

「空き地にしてても草が生えるだけ」、「駐車場の草が」、「実家の草刈りが大変で」,etc...

実家の空家が心配

空き家が…

「実家の空き家の管理が」、「空き家をどうしたら」、「貸せるかな?」、「売れるのだろうか?」,etc...

相続って大変?相続税っていくら?

相続が…

「相続税ってどのくらい」、「相続の手続きって」、「相続、どうしたら」、「相続対策って」,etc...

お任せください

「所有」だけではマイナスを生んでしまう不動産を、「活用」でプラスに。

不動産対策は久須美不動産にお任せ下さい
 

地元で40年以上の信頼と実績。地域の状況・実例を基に。

 ネット社会の今日、もの凄いスピードで世の中が動いています。以前の様な「不動産神話」など夢の様な話になっております。また、高齢化社会の中、毎日のように「空き家」のニュースも駆け巡ります。私共では地域の特色を活かし、より良い方法をご提案させていただきます。
 「所有」だけではマイナスを生んでしまう不動産を、「活用」でプラスに。
 


創業昭和48年の久須美不動産にお任せを
地域には特色があります。大きい土地を分かる場合あまり小さい面積ですと売却は難しくなります。賃貸も、家族向け・単身向け、家賃相場、駐車2台確保は当たり前、などなど。水戸市で40年以上の実績の当社にお任せ下さい。
 

秘密厳守は当たり前
あたりまえですが無料査定・秘密厳守を徹底いたします。
 

リノベーションの力 -Renotta- で、空室対策

リノベーションの力で空室対策へリンクリノベーションの力で空室対策へリンク


よくあるご質問Q&A

Q:査定は無料です? 査定はどんなものになるのですか?

はい、無料です(特別なことがない限り)。

査定は水戸市の状況・取引事例を詳しく調べます。その上で、査定地の道路付・環境・法的要因を確認し点数を算出します。その点数を基に査定金額を計算します。

中古住宅も同じ様になりますが、やはり実際の建物・室中を確認させていただきますと、より正確な数字になります。

当社では、財団法人不動産近代化センターの規定により査定しております。

地元での40年以上の取引事例・実績データーなど照らしあわせ、より正確な査定書を作成出来るかと考えております。

 

Q: 売った時の税金はいくら?

当社は税理事務所では無いため、正確な金額の提示はできません。

「このような税金がかかり、税率はいくらです。」というご説明をさせていただいております。

売却の際、「税金を含めて、手取りでいくらになるのか?」が一番気になる点かと考えます。税金以外にも諸費用が発生いたしますので、総合的にご提案させていただきます。

下記リンク先もあわせてご確認下さい。

 
譲渡所得
売却にかかる税金です。
マイホームの売却・それ以外の不動産の売却などの違いや、不動産の所有期間、長期譲渡(譲渡した年の1月1日現在の所有期間が5年を超える土地や建物を売ったとき)、短期譲渡(譲渡した年の1月1日現在の所有期間が5年以下の土地や建物を売ったとき)で税率が変わってきます。

住民税
こちらも売却時にかかる税金です。市町村民税となります。

上記の税率

短期譲渡 : 譲渡所得 30% + 住民税 9% = 合計39%
長期譲渡 : 譲渡所得 15% + 住民税 5% = 合計20%

説 明
売却の際には、売却金額に税率がかかるわけではありません。
所得費譲渡費用など差し引くことができます。
かなり簡略してご説明させていただきますと、
長期譲渡の場合…売却金額  - (取得費 + 譲渡費用) × 20%(*) = 税額と、なります。
*譲渡所得15% + 住民税 = 合計20%

*必ず税理士にご確認下さい。
 
Q: 相続の相談はできるの?

もちろん可能です。相続ファイナンシャルプランナーが対応させていただきます。

相続に関しては、いろいろな事が生じてきます。相続対策ひとつにしても、いろいろな方法が考えられます。逆に言うと、「これが絶対的な対策!」が無い、とも言えます。但し、一つだけ確実に言えることは「相続が発生してからでは遅い」と言うことです。

当社では、相続F.P.を中心に弁護士・司法書士・税理士・行政書士・土地家屋調査士など、その道のプロとネットワークを結び、総合的なご提案をさせていただきます。

 

Q: 売却は考えていません。しかし、草刈りや管理が大変で…

当社では空き地・空き家管理も行っております。

年に数回の草刈り(費用はご相談下さい)、無断駐車の見回り、空き家の窓の開閉など行い、長期的に不在・簡単に戻れないオーナーさまに好評いただいております。

売却以外の活用もございます。管理費用なども含めお気軽にご相談下さい。

 

Q: 転勤が決まりました?将来戻ってくるのですが、貸すことはできますか?

もちろん可能です。

更新のない「定期借家権」での契約をお勧めいたします。但し、立地・間取りなどによっても条件等変わって参ります。より良い契約方法及び賃料設定・建物管理等をご提案させていただきます。