• twitter
    facebook

kusu・blo(クス・ブロ)

お部屋探しを楽しんで!

入居者の皆様に

2017年06月13日

「アカタカラダニ」に関してのお知らせ。

 
この時期、アパートの外壁や道路、ベランダなどに赤い小さな虫(アカタカラダニ)を多く見かけます。

この虫はダニの仲間です。

〜アース製薬ホームページから引用〜
http://www.earth-chem.co.jp/gaichu/discovery/takaradani.html

タカラダニはダニの仲間で、その多くは朱赤色。体長は1~2.7mmと小さめ。
6~7月によく見られます。体がおびただしい数の毛で覆われているのが特徴です。
幼虫は、セミ、アブラムシ、バッタなど多くの節足動物に寄生し、体液を吸って満腹になると離れ、地上に落ちて脱皮して若虫になります。
若虫と成虫が地表または地中で主に捕食するのは、ハダニやカイガラムシです。
人を刺すのではと心配されることも多いですが、日本での被害報告はまだありません。
行動は活発で、コンクリートの壁をよじ登り屋内にも侵入。

窓や屋上から多数侵入して這いまわることもありますが、タカラダニの生態はまだあまり分かっておらず、何を求めて屋内に侵入するのかは不明です。
「タカラダニ」という名前については、子供たちがセミを捕っていたとき、
セミの体に赤い小さな虫がたくさん付いていると金持ちになれるといって喜び、「タカラダニ」と呼ばれるようになったとの言い伝えがあります。


なにせ小さい虫ですから、運が悪いと室内に入ることもしばしば。
物件の築年数にかかわらず、この時期頭を悩ます虫です。

さて、このアカタカラダニを毎年専門業者が駆除しても、どうしてもまた発生します。
100%防ぐ方法は残念ながら無いようです…

しかし、毎年5月頃ゴールデンウィーク前に予防対策としてベランダやサッシ、
外壁などに「残効性のある薬剤」を塗る・置いていただくと効果が期待できます。
よくホームセンターで「ダニよけ」なんて書いてある防虫剤です。

こういったもので散布していただくか、

こんな置くタイプのものです。

これでも絶対ではないため、もし発生してしまった場合はこれもホームセンターでよく見かける殺虫剤で撃退できます!
おすすめは床や地面に散布できる粉剤です。

6〜700円前後でホームセンターでお買い求めいただけます。

虫の発生源が敷地内外の至る所に発生源があり、原因を特定できないため、
その都度対策が必要になってきます。

入居者の皆様には上記のような対応をお願いできましたら幸いです。

また、梅雨の時期などは雨に弱い虫のため自然消滅する事が多いです。
対策と駆除、時期などを考慮いただきご対応をお願いいたします。




 


お知らせ 賃貸